福島銀行には「フリーライフ」「イーベ」、そして「学問の助」という3種類のカードローン商品があります。「フリーライフ」は、パートやアルバイト、主婦の方でも申し込みが可能で、「イーベ」はスピード審査が大きな特徴です。「学問の助」は、教育資金に利用目的を限定したカードローンです。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4.8~14.6 500万 自行ATM、提携ATM 不明
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~68 あり 自行ATM、提携ATM、口座引落、窓口 原則自由

公式サイトへ

福島銀行カードローン申し込みと審査

福島銀行のカードローン「フリーライフ」は、インターネット、電話、そしてファックス、郵送と窓口から申込可能です。インターネットでの申し込み方法には、最低限の項目だけ入力して詳細は電話で後ほどうかがう「さらっと仮審査」と、すべての項目を入力する「仮審査」の2種類があります。電話での申し込みは、1月1日を除いた8時から20時まで受け付けていますので、仕事前や仕事終わりに申し込むことも可能です。

インターネット以外のカードローン申込方法

ファックスや郵送に使用する申込書は、ホームページからダウンロードして使用してください。窓口で申し込む場合、申込可能な店舗が限られています。本支店であれば平日9時から15時まで福島と郡山、いわきにあるローンプラザであれば平日は10時から18時、土曜日は10時から17時までの受付となります。郵送以外の申込方法で申し込んだ場合、申し込んだ原則その日のうちに審査結果の回答を行います。審査の結果融資可能と判断されると、契約となるのですが、契約方法は郵送と窓口の2種類があります。来店したくない方は郵送で、お急ぎの方は窓口がいいでしょう。契約が完了しますとローンカードが発送されます。カードが到着次第、利用可能です。

福島銀行カードローン特徴

福島銀行に口座がなくてもOKの「フリーライフ」

福島銀行フリーライフ
福島銀行のカードローン「フリーライフ」は、福島銀行に口座を持っていなくても利用可能なカードローンです。というのも、借入れや返済において多くのATMを利用可能だからです。借り入れに関しては福島銀行以外にも、ゆうちょ銀行やセブン銀行、イオン銀行に全国の提携金融機関のATMが利用可能です。返済に関しましても福島銀行とゆうちょ銀行、セブン銀行に全国の提携金融機関のATM、そして福島銀行の店頭でも返済ができるのです。パートやアルバイト、主婦の方も申し込めますので、非常にうれしいです。

3段階の金利設定がある「イーベ」

福島銀行イーベ
福島銀行のカードローン「イーベ」は、3段階の金利設定がされています。限度額に応じてコースがAからCまで分かれておりまして、Aコースは10万円から300万円の限度額を10万円単位で設定して、金利は年6.5%です。Bコースは10万円から200万円までで年9%、Cコースは10万円~100万円で金利は14.6%です。Aコースが誰しもいいところですが、希望に添えない場合にはお客様の希望でBコースやCコースとなります。

インターネットで気軽に申し込める「学問の助」

福島銀行学問の助
福島銀行のカードローン「学問の助」は、教育資金に利用目的を限定した教育ローンです。教育ローンの申込は、通常は窓口で行うものですが、「学問の助」はインターネットからも申し込み可能です。融資金額に応じて年収条件が定められており、110万円から190万円の場合には年収300万、200万から500万の場合には限度額の2倍上の年収がなければなりません。

フリーライフ イーベ 学問の助
年利(%) 4.8~14.6 6.5~14.6 4.5
限度額 500万 300万 500万
年齢 20~68 20~65 20~60
年収条件 特になし 特になし 限度額110万以上はあり
パートアルバイト 申し込み可能 申し込み可能 記載なし

福島銀行カードローンまとめ

「フリーライフ」と「イーベ」は、どちらも比較的申し込みや利用がしやすいカードローンです。どちらもスピード審査してもらえますし、利用可能なATMも多いです。