青森銀行では「あおたす」「Aキャッシング」、そして「ポチカ」という3種類のカードローン商品を取り扱っています。「あおたす」と「Aキャッシング」は申込方法などに共通点も多いカードローン商品ですが、「ポチカ」はインターネットに力を入れているカードローンで、若干毛色が異なります。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4.8~14.5 500万 自行ATM、提携ATM 不明
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~65 あり 自行ATM、提携ATM、口座引落 原則自由

青森銀行カードローン
公式サイトへ

青森銀行カードローン申し込みと審査

青森銀行のカードローン「あおたす」に申し込みをするためには、インターネット以外にも郵送やファックスがあります。仮審査の申込を完了させると、電話にて仮審査の結果が知らされます。審査の結果融資可能と判断されると、契約手続きをすることとなりますが、契約手続きをするためには窓口へ来店しなければなりません。

ポチカならインターネットで申し込みから契約まで完了です

他の2つのカードローンがいくつかの申込方法を用意しているのに対して、インターネットに申し込み方法を限定しているのが「ポチカ」です。「ポチカ」では申込みページで申し込みをすると、申込情報をもとに審査をして、勤務先や自宅への在籍確認などの電話をします。自宅の住所へローンカードの暗証番号届出書を送ってきますので、記入の上返信してください。契約手続きが完了後、ローンカードは10日程度で送られてきます。

青森銀行カードローン特徴

共通点の多い「あおたす」と「Aキャッシング」

青森銀行には3種類のカードローン商品がありますが、そのうち「あおたす」と「Aキャッシング」に関しましてはかなり共通点の多い商品です。異なるのは保証会社くらいなもので、「あおたす」はあおぎんカードサービスが、「Aキャッシング」がアコムが保証会社となっています。「あおたす」「Aキャッシング」とも、金利や限度額の体系は全く同じです。限度額は10万円から500万円まで用意されており、金利は限度額に応じて5段階に分かれています。10万円から70万円までは14.5%、100万円から200万円までは14%となっており、限度額が450万円から500万円の場合の金利は年4.8%となっております。

申込みの条件もほぼ同じです

申し込める年齢なども全く同じで、満20歳以上65歳未満の個人の方であれば、パートやアルバイト、そして年金受給者の方も申し込みが可能です。どちらも比較的申込のハードルは低い商品です。返済に関しては、利用残高に応じて毎月の返済金額が変動します。50万円以下であれば1万円、50万円から100万円であれば2万円となっていき、400万円以上の残高が残っている場合の毎月の返済金額は7万円です。

インターネット専用申し込みの「ポチカ」

他のカードローンと異なり、インターネット限定の申込なのが「ポチカ」です。一見不便なようですが、「ポチカ」を利用すれば来店の必要性はありません。ただし「ポチカ」の場合、青森銀行の口座を保有している必要があり、持っていない場合には契約までに口座を開設していなければなりません。

あおたす Aキャッシング ポチカ
年利(%) 4.8~14.5 4.8~14.5 11.2~14.5
限度額 500万 500万 300万
申込方法 ネット、郵送、ファックス ネット、郵送、ファックス ネット
年齢 20~65 20~65 20~65
保証会社 あおぎんカードサービス アコム JCB

青森銀行カードローン

青森銀行カードローンまとめ

青森銀行の3つのカードローンは、どれも十分なスペックを誇っています。保証会社が異なるので、そこで審査に多少の違いが出てくるかもしれません。「あおたす」は青森銀行の関連会社が保証会社ですので、青森銀行との取引状況も加味されるかもしれませんね。