カードローンと言えば消費者金融や銀行というイメージが非常に強く、ほとんどの場合どちらかのカードローンを利用すると思います。しかしカードローンにはもう一つ選択肢があり、それが信用金庫のカードローンとなります。

会員になることが条件

信用金庫というと一般の人はあまりなじみの無い金融機関ですし、銀行との違いも判らない人も少なくないと思いますが、信用金庫は会員の出資による協同組織の非営利法人という位置づけとなっており、会員になることで初めてその利用が可能になります。その為信用金庫のカードローンを利用する場合には、信用金庫の会員であることが最低条件として必要となります。会員となることで初めて信用金庫の恩恵を受けることが出来るわけです。会員でなくてもカードローンの利用可能ではありますが、その場合には会員の場合とは金利の設定が大きく異なるため、やはり会員になってから利用する方が圧倒的にメリットがあることになります。

地域内の信用金庫を利用しましょう

信用金庫の会員となるためには必要となる条件が設けられており、基本的に信用金庫と言う存在は地域に根付いた金融機関という位置づけとなるため、その信用金庫の営業区域内に居住していることが条件となっています。要するに、自分が居住している区域内の信用金庫の会員になることしかできないわけです。カードローンの条件にも、営業区域内に居住していることと言う項目が設定されていますので、他県の信用金庫のカードローンを利用すると言うことは原則出来ません。

大手銀行やネット銀行、消費者金融の場合は全国どこからでも申し込みが可能ですが、信用金庫に関してはそれとは少々異なる条件となりますので、申し込みを行う際には注意が必要です。

自分の居住区域内の信用金庫であれば問題なく会員になれますし、全国には数多くの信用金庫がありますのでそれほど会員になるのは問題とはならないでしょう。居住区以外にも会員になる方法があり、それは勤務先が信用金庫の営業区域内であることで、居住区が異なる場合でも勤務先が信用金庫の区域内であればそれも会員になる条件を満たしたことになります。もちろんカードローンの利用も可能となるので、もし居住区よりも勤務先のほうが信用金庫の利用が便利な場合は、勤務先近くの信用金庫に問い合わせをしてみると良いでしょう。

信用金庫のカードローンを利用するメリット

銀行や消費者金融のカードローンと比べた場合、大幅に金利の設定が低いと言う点が挙げられます。消費者金融の場合、カードローンの利用に関しては上限金利が18.0%程度になっている場合がほとんどで、銀行の場合は13%程度~15%程度に設定されている場合が多いと言えます。これは銀行や消費者金融により多少上下しますが、おおよそそれくらいの金利でカードローンを運営していることが多いです。信用金庫の場合はそれよりもさらに低い金利でカードローンの利用が可能になっていることが多く、12%前後の金利でカードローンを利用することが可能になります。
信用金庫の場合は、カードローンの種類が複数あることが多く、10万円型50万円・100万円程度のカードローンや、50万円以上300万円・500万円限度といったカードローンも準備されています。その為利用する金額に合わせてカードローンを選択することも出来ます。基本的に10万円以上の利用から可能となっていますので、10万円以下の申し込みは出来ませんが、金利面を考えた場合には圧倒的に信用金庫のカードローンのほうがお得ですので、銀行や消費者金融以外の第三の選択肢として考えてみるのも良いでしょう。

信用金庫のカードローンに申し込む場合の注意点

webからの申し込みは可能ですが、最終的に契約するためには必ず信用金庫の窓口に行く必要があります。何故なら信用金庫の会員となるためには出資金を支払う必要があるのと、契約締結をする場合には窓口で本申し込みを行う必要があるためです。その為どうしても一度は窓口に出向く必要が出てきます。それと消費者金融や一部の銀行カードローンが行ってる即日審査・即日融資に関しては、仮審査後に窓口に出向き申し込みを行うと言う性質上、信用金庫のカードローンの場合は即日融資が出来ないと言うことになるので注意しましょう。

その為急いでいる場合には信用金庫のカードローンはすぐに融資してもらえませんので、あらかじめ時間がかかることを念頭に入れて申し込みを行う必要があるでしょう。

利用や返済に関しては、信用金庫内のATMでの借り入れや返済も出来ますし、コンビニなどのATMの利用も可能になっていますので、借り入れも返済も近くに信用金庫が無くてできないと言うこともありません。とにかく金利面でのメリットが非常に大きいですし、一度会員になってしまえばカードローン以外の優遇も受けられますので、出来るだけ無駄を省いてカードローンを利用したいと考えるのであれば信用金庫のカードローンを選ぶと良いでしょう。