四国銀行のカードローン「フリーカードローン」は、四国銀行に口座がない人でも申し込み可能です。また、インターネットだけで申し込みから契約まで完結する「WEB完結」もありますが、WEB完結を利用するためには四国銀行に口座を保有していなければなりません。四国銀行のキャッシュカードがあれば、そのカードをそのままローンカードとしても利用できますよ。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4.5~13.3 800万 自行ATM 不可
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~65 あり 自行ATM、口座引落 原則自由

公式サイトへ

四国銀行カードローン申し込みと審査

四国銀行カードローン「フリーカードローン」の申込方法は、インターネット、フリーダイヤル、ファックス、郵送があります。フリーダイヤルでの申し込みは平日は9時から21時までと受付時間が長く、土日祝日も9時から17時まで受け付けています。ファックスでの申し込みは申込書をダウンロード、郵送での申し込みは資料請求をする必要があります。

WEB完結ならば最も早くて簡単です

インターネットの申込のうち、WEB完結であれば、印鑑はもちろんのこと、収入を証明する書類や身分証明書も必要ありません。申し込みを完了させると、四国銀行もしくは保証会社による審査が実施され、審査結果が連絡されます。ちなみに審査結果の連絡方法は、希望に合わせて選ぶことが可能です。在籍確認のため、勤務先への電話の可能性もあります。WEB完結以外の申込は、来店して契約をすることとなり、契約が完了後に利用いただけます。
四国銀行カードローン

四国銀行カードローン特徴

余裕のある限度額

四国銀行のカードローン「フリーカードローン」は、限度額の多さが特徴的です。限度額は30万円から800万円まで、全部で14コースの中から審査によって適用利率が決定されます。限度額によって適用金利も異なりますが、限度額が300万円の場合には3段階で金利が適用され、限度額が350万円から500万円までの場合は2段階、そして600万円から800万円の限度額では年4.5%の固定金利が適用されます。ちなみに、WEB完結を選択されると、限度額の上限は300万円となりますので、それ以上の限度額を希望の方はWEB完結以外の申込方法を選択しましょう。四国銀行で住宅ローンを利用している方は、適用金利からさらに0.5%金利が優遇されるのもうれしいですね。

限度額 年利(%)
30万 8.310.313.3の3段階
50万
100万
150万
200万
250万
300万
350万 4.87.8の2段階
400万
450万
500万
600万 4.5
700万
800万

今あるキャッシュカードがそのまま使える

四国銀行に預金口座があり、さらにキャッシュカードを持っていれば、今持っている四国銀行のキャッシュカードをそのままローンカードとしても使用できます。四国銀行の口座を持っていなくてもカードローンは利用できますが、他の銀行のキャッシュカードでは代用できません。キャッシュカードをそのまま利用できることで、財布の中もスリムになりますし、カードローンを利用していてもはたから見れば「カードローンを利用している」とは思われません。

使い道が自由

「フリーカードローン」という名前だけありまして、使い道の自由度もかなり高いです。事業資金としては使えませんが、それ以外の使い道であれば、教育資金でも遊興費でも、おまとめローンや借り換えローンの代わりとしても使っていただけます。

四国銀行カードローンまとめ

四国銀行のカードローン「フリーカードローン」は、四国銀行に口座とキャッシュカードを持っているとかなり有利です。ローンカードを発行しなくてもキャッシュカードが使えますし、さほど限度額を必要としないのであればWEB完結も利用できます。住宅ローンを利用していると金利が優遇されますので、四国銀行と懇意にしている人にはおすすめですね。