関西アーバン銀行は、関西地方を中心に営業している大手地方銀行です。そんな関西アーバン銀行には「アーバンカードローン」というカードローン商品があります。SMBCグループだけありまして、その安定感は抜群です。限度額は500万円までありますし、金利も年4~14.4%と、十分に及第点な金利となっています。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4~14 500万 ATM 不可
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~75 あり 口座引落 原則自由

公式サイトへ

関西アーバン銀行カードローン申し込みと審査

「アーバンカードローン」に申し込む際には、インターネットの他電話やファックスでも申し込み可能です。インターネットとファックスは24時間受付をしておりますが、電話に関しては平日の9時から19時までの受付ですので注意してください。インターネットの場合、申込フォームに入力をして送信しますと、必要に応じて申し込み内容の電話での確認が行われます。この際、在籍確認も行われるものと思われます。

契約手続きは原則来店が必要です

審査結果が連絡され、その結果融資可能と判断されれば、改めて契約手続きに関する説明があり、電話で来店予約をします。カードローンの契約は原則来店をしなければなりませんが、来店が困難な場合には郵送による契約も可能となるケースもあります。契約が行われるとカードが郵送されて、届き次第融資が開始となります。

関西アーバン銀行カードローン特徴

ゆとりの限度額と低金利

「アーバンカードローン」は、三井住友銀行グループだけありまして、限度額もゆとりがあって金利も低めに設定されています。100万円以下の限度額ですと金利は年7~14.4%ですが、限度額が上がるとともに金利は低くなっていき、最も限度額が高い400万~500万では、金利は年4%とかなりの低金利となります。限度額は審査により決定され、決定された限度額に応じて金利も決定されます。

限度額 年利(%)
~100万 7~14.4
100万~200万 5~12
200万~300万 5~9
300万~400万 4~7
400万~500万 4
申し込みの幅が広い

「アーバンカードローン」は、申し込みの条件があまり厳しくありません。申込の条件は「継続安定した収入」「20歳以上75歳未満」、そして「保証会社の保証が受けられる方」の3点だけです。これをそのまま受け止めますと、パートやアルバイトはもちろん、派遣社員の方でも申し込み可能なことになります。審査には収入も関係してきますので、非正規雇用の方は多くの限度額は望めないかもしれませんが、それでも門戸が開放されているのはうれしいことですね。

2種類の返済方法

「アーバンカードローン」には2種類の返済方法があります。まずは「約定返済」で、毎月10日に返済日となります。前の月の10日時点の借入残高に応じて、その翌月の返済金額が変わっていく残高スライド方式を採用しています。50万円以下の残高であれば返済金額は1万円です。

余裕が有る時は随時返済も可能

もう一つの方法は、「随時返済」です。任意の金額を随時返済可能で、しかも1円単位で返済することが可能です。お金に余裕があって少しでも残高を減らしたい場合には、随時返済がいいでしょう。

関西アーバン銀行カードローンまとめ

関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」は、限度額、金利ともに安定していますが、逆にさほど特筆すべき点もありません。他にめぼしいカードローンがないのであれば、「アーバンカードローン」にしてもいいかもしれません。