島根銀行には、なんと10種類ものカードローン商品があります。どれにしようか悩んでしまいますが、それぞれに特徴がありますので、特徴を見極めて選びましょう。
公式サイトへ

島根銀行カードローン申し込みと審査

「しまぎんカードローン30」の申込は、インターネットからの仮申し込みが可能です。申し込みを受け付けますと最寄りの店舗から確認の電話があり、保証会社による審査があります。その結果「仮承認」となった場合でも、別途正式な契約が必要となります。正式な契約には最寄り店舗への来店が必要となります。

島根銀行カードローン特徴

お手軽な「しまぎんカードローン」

「しまぎんカードローン」は50万円までの限度額ですが、申し込み条件が比較的緩く、しかも返済は随時返済だけという、かなり自由度の高いカードローンです。

50万円まで借りられる「しまぎんカードローン30」

名前には30がついていますが、最大の限度額は50万円です。「しまぎんカードローン」と同様に、かなり自由度の高いカードローンです。

クレジットカードのキャッシングのような「しまぎんピスカカードローン」

「しまぎんピスカカードローン」は、まるでクレジットカードのキャッシングのようです。新規でピスカ一般カードもしくはピスカゴールドカードを持っている方で、他のしまぎんのカードローンを持っていないことが条件です。限度額は10万円であれば特に審査はありません。

「新型カードローン」

「新型カードローン」は、年収制限があり200万円以上なければなりません。居住年数も1年以上なければならず、勤続年数も1年はなければなりません。金利も低くなく限度額も少ないため、あまりうまみのないカードローンです。

取引状況に応じて異なる「スーパーパックカードローン」

「スーパーパックカードローン」は、取引状況によって3種類に細分化されます。住宅金融支援機構や住宅ローンの利用者向けの「住パック」、給与振込をされている方向けの「給パック」、そして口座振替をしている方向けの「公パック」の3種類があります。それ以外の金利や限度額に関しては、同一条件です。

低金利が魅力の「プレミアムゴールドカードローン」

「プレミアムゴールドカードローン」は、限度額の多さと低金利が魅力です。勤続年数や居住年数、年収条件などが設定されていますが、限度額は最大で500万円までです。

「ゴールドカードローンエクセルI」

「ゴールドカードローンエクセルI」は、限度額が200万円のカードローンです。勤続年数の制限があります。

住宅ローン向けの「ゴールドカードローンwith住まいる」

「ゴールドカードローンwith住まいる」は、住宅ローンを利用されている方向けのカードローンです。「住パック」との違いは住宅ローン商品であり、「ゴールド~」の方は、全国保証株式会社の住宅ローンでなければなりません。住宅ローンのコースによって限度額や金利が異なります。

  年利(%) 限度額 年齢 年収条件 勤続年数 居住 ネット申込
しまぎんカードローン 14.5 50万 20~65 特になし 特になし 特になし 不可
しまぎんカードローン30 14.5 50万 20~65 特になし 特になし 特になし 可能
しまぎんピスカカードローン 14.5 50万 20~65 特になし 特になし 特になし 不可
新型カードローン 13.5 50万 20~65 200万以上 1年以上 1年以上 可能
スーパーパックカードローン 6.2~8.2 100万 20~65 特になし 特になし 特になし 可能
プレミアムゴールドカードローン 7.05~11.05 500万 20~60 200万以上 3年以上 2年以上 不可
ゴールドカードローンエクセル1 13.5~14.5 200万 20~65 特になし 1年以上 特になし 可能
ゴールドカードローンwith住まいる 7.05~11.05 200万 20~65 特になし 特になし 特になし 不可

島根銀行カードローンまとめ

島根銀行のカードローンは種類が多く、どれかは自分に合うものとなるでしょうが、それを探すのは大変です。不明な点があれば、島根銀行の窓口へ問い合わせるといいでしょう。