名古屋銀行には、「御用達くん」と「新ミニマム」という2種類のカードローン商品があります。「御用達くん」は専業主婦の方でも借りられて出し入れ自由の便利なカードローン、一方「新ミニマム」は住宅ローンを利用している方に金利の優遇があるカードローンです。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
14.6 50万 自行ATM 不可
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~60 あり 自行ATM、口座引落 原則自由

公式サイトへ

名古屋銀行カードローン申し込みと審査

名古屋銀行のカードローン「御用達くん」の申込方法は、インターネットやファックスでの申し込みは行っておらず、名古屋銀行の窓口のみの受付となります。「御用達くん」を利用するには名古屋銀行の口座を開設していなければなりませんので、申し込みの際には通帳と届出印、そして本人確認書類を忘れず持参してください。名古屋銀行窓口で正式な申し込みをすると、正式な審査が3日から5日程度かかり、審査結果が発表されます。その結果融資可能と判断されれば、融資が実行されるという流れです。

「新ミニマム」は窓口申込だと手続きの手間が少なくなります

一方の「新ミニマム」は多彩な申込方法を用意しています。名古屋銀行の窓口でも申し込み可能ですが、この場合はいきなり正式申し込みとなります。郵送やインターネット、ファックスにATMからの資料請求も可能です。窓口以外はすべて仮審査となり、仮審査の申込が完了すると、仮の審査結果が郵送か電話で発表されます。その結果融資可能と判断されれば、正式な申し込みとなりますので名古屋銀行の窓口へお越しください。そこから正式審査が3日ほどかかり、審査の結果融資可能と判断されると、融資が実行されます。

名古屋銀行カードローン特徴

専業主婦の方も申し込める「御用達くん」

名古屋銀行のカードローン「御用達くん」は、専業主婦でも申し込めるカードローンです。ただし、だからといって申し込みの条件が緩いわけではありません。年150万円以上でなければなりませんし、勤続1年以上もしくは営業2年以上でなければなりません。ちなみに専業主婦の方は、配偶者が所定の条件を満たしている必要があります。最寄りの名古屋銀行ATMから借り入れや返済が可能です。金利は14.6%で、限度額は50万円までと手ごろなスペックです。

「新ミニマム」は充実のスペック

一方、充実のスペックを誇っているのが「新ミニマム」です。「御用達くん」と比べると、申し込みの条件は少し厳しくなっています。パートやアルバイト、学生や主婦は申し込めませんし、年収は200万円以上必要です。居住年数にも条件があります。それだけの厳しい条件があるのですから、スペックは充実しています。限度額は10万円から200万円まで10万円単位で設定されます。そして何より、金利優遇が「新ミニマム」最大のメリットです。基準金利でも10.5%とかなりの低金利なのですが、名古屋銀行で給与振込を利用していれば年7.5%、住宅ローンを利用している方は年5.5%となるのです。しかも、限度額は10万円でも200万円でも一律の金利です。また、自動融資機能もついています。

御用達くん 新ミニマム
年利(%) 14.6 5.5~10.5
限度額 50万 200万
年齢 20~60 20~65
年収条件 150万以上 200万以上
勤続年数 1年以上 1年以上
居住年数 特になし 1年以上
専業主婦パート・アルバイト 申込可能 申込不可

名古屋銀行カードローンまとめ

確かに、専業主婦でも手軽に申し込める「御用達くん」は魅力的ですが、より魅力的なのは「新ミニマム」でしょう。申込方法もたくさんありますし、住宅ローンを利用していれば5%の金利優遇が受けられます。自動融資機能もついているので便利です。