中京銀行には、「C-style」と「ハイステージ」の2種類のカードローン商品があります。「C-style」は、パートやアルバイト、専業主婦や年金受給者の方でも申し込める、比較的ハードルの低いカードローンです。一方「ハイステージ」は年収や年齢などで若干厳しい条件がありますが、その分金利は優遇されています。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4.9~14.5 500万 ATM 不明
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~65 不明 ATM、口座引落 原則自由

公式サイトへ

中京銀行カードローン申し込みと審査

中京銀行のカードローン「C-style」に申し込む際には、電話、インターネット、ファックス、郵便、そして店舗窓口という申込方法があります。フリーダイヤルに9時から20時まで受付をしております。

その他の申込方法

ファックスと郵便で申し込む際には、ホームページにある仮審査申込書をダウンロードして利用してください。店舗窓口で直接申し込む場合には、普通預金通帳と届出印、本人確認書類を持参する必要があります。インターネットで申し込む際には、仮審査の申込フォームに全て入力をしてから内容を確認して、送信をすれば仮審査の受付が完了します。

中京銀行カードローン特徴

専業主婦や年金受給者も申し込める「C-style」

中京銀行のカードローン「C-style」は、専業主婦や年金受給者の方でも申し込めrカードローン商品です。ただし専業主婦の方は、配偶者に安定した収入がなければなりません。外国人の方も申し込みが可能ですが、永住許可を受けている方限定で、「在留カード」もしくは「特別永住者証明書」により永住許可を確認しますので、忘れないでください。

限度額 年利(%)
10万~100万 14.5
100万~200万 12
200万~300万 10
300万~400万 8.5
400万~500万 4.9
細かい返済金額の設定

「C-style」の返済は、口座引落ですが、毎月返済する金額は残高によって細かく定められています。残高が10万円以下であれば、毎月の返済額は2000円となり、10万円から20万円の場合には返済額は4000円となります。残高が250万円までは上記のように、10万円増えるごとに返済額が2000円増えていきます。250万円から300万円の残高では6万円で、これ以降は残高が50万円増えるごとに1万円ずつ返済額が増えていき、450万円から500万円の残高になりますと、毎月の返済額は10万円となります。

貸越残高 返済額 ~10万 2000円 10万~20万 4000円 20万~30万 6000円 貸越残高250万までは10万増すごとに2000円追加 250万~300万 6万円 300万~350万 7万円 貸越残高が50万増すごとに1万円追加 400万~450万 9万円 450万~500万 10万円
ゆとりのある「ハイステージ」

中京銀行のカードローン「ハイステージ」は、低金利がうれしいカードローンです。限度額は100万円から300万円までありますが、限度額にかかわらず年7.5%の低金利です。「ハイステージ」は限度額によって年収条件があり、限度額が100万円でしたら年収300万円以上、200万円の場合には年収400万円以上、300万円でしたら年収は600万円以上なければなりません。パートやアルバイトの方は申し込みができません。

中京銀行カードローンまとめ

中京銀行のカードローンの場合、300万円程度のお金を借りたいのであれば、「ハイステージ」の方が金利が2.5%ほど低く設定されています。それ以上お金を借りたいのでしたら、「ハイステージ」には設定がありませんので、おのずと「C-style」への申し込みとなります。