カードローンきらやか銀行は山形県の山形市に本店を構える、東北地方では有名な地方銀行の1つです。

近年、同じ東北地方にある地方銀行の仙台銀行と経営統合を行い、共に同じ持ち株会社を親に持つ銀行同士となりました。その仙台銀行の本店がある宮城県内にも支店があります。

きらやか銀行のカードローンの特徴

きらやか銀行はその特徴的な名称から、岡山県にあるトマト銀行と共に、それがどこにあるか分からなくても名前だけは知っているという人も多い銀行だと言われています。

カードローンの取り扱いは比較的後発とも言える2010年からですが、同銀行を普段から利用している人にとっては利用しやすいカードローンになっています。

このカードローンは満20~65歳までの、定期的な収入のある人が利用対象です。上限が65歳までとなっているので、年金収入だけの人は年齢的な制限もありますが、年金はここでは収入とは扱われない為、利用にはそれ以外の収入が必要になります。

この収入とは基本的に給与所得のことで、アルバイトやパートによる収入もそれに該当します。よって、フリーターやパートをしている主婦でも利用することができますが、学生の場合はそれらによる収入があっても利用することはできません。

そして、このきらやか銀行の本店や支店のある山形県、もしくは宮城県に居住していることが、このカードローンを利用する為の条件になっています。

地方銀行のカードローンでは、このような条件は決して珍しくありません。ですが、多くの場合は特定の地域に居住、もしくはその地域に勤務しているという条件になっているのに対して、このきらやか銀行のカードローンでは、居住していなければいけません。他の地域に住んでいて、勤務先が山形県や宮城県という人では利用できないので注意してください。

申し込み方法

きらやか銀行

このカードローンへの申し込みには、2通りの方法があります。1つはネットを利用する方法で、もう1つは電話で行う方法です。これ以外の申し込み方法はありません。

ネットからの申し込みが24時間対応なのは今やどのカードローンでも当然ですが、このカードローンは銀行のカードローンにしては珍しく、電話からの申し込みを土日や祝日に行うことができます
その受付時間も連日朝8~夜8時と長く、電話での申し込みを他行より重視しているのが伺えます。

申し込み後に行われる審査は、基本的に即日回答ですが、結果が出るまでに夜8時を回った場合は翌日になります。この審査のスピードであれば即日融資が可能かと思われるかも知れませんが、それは行っていないので、すぐにお金が必要な場合は注意してください。

尚、300万円を超える希望の申し込みになる場合は、身分証明書と共に収入証明書が必要になります。

最高融資金額と金利

最高融資金額は500万円までで、金利は年利4.8~14.6%となっています。

カードローンの金利にはこのように幅がありますが、実際には100万円未満の限度額の契約に対しては最高金利が適用されることが多く、それはこのカードローンでも同様です。

限度額が100万円になると、その最高金利の14.6%から12%まで金利が下がります。更に200万円以上で9%になり、300万円からは8%、400万円以上では7.5%になり、最高融資金額の500万円の場合のみ、最低の4.8%になると決められています。

金利はこのように限度額による6段階制になっており、分かりやすい体系だと言ってもいいかも知れません。

借り入れと返済方法

借り入れはキャッシング用のカードを利用してATMから行う方法のみとなります。この際のATMはきらやか銀行の他に、セブン銀行とゆうちょ銀行、もしくはその他の提携銀行のATMが利用できますが、コンビニのATMはセブン銀行のみとなる点に注意が必要です。

そして返済も同様に、ATMから行います。仙台銀行は冒頭の通り、経営統合を行っている銀行同士ですが、その仙台銀行のATMからの返済は行えません。返済はきらやか銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、そして山形銀行のATMのみが利用できます。返済日は毎月の15日です。

パソコン

口座こそ必要になりませんが…

まず山形県、及び宮城県に住んでいることがこのカードローンを利用する為の条件となっているので、かなり利用範囲が限定されていることは否めません。そして、コンビニのATMで利用できるのはセブン銀行だけという点にも気を付けないといけません。

このような点を見てみると、カードローンの為にきらやか銀行に口座を開設する必要こそありませんが、それほど利便性の高いカードローンだとは言えないかも知れません。

東北地方では有名なきらやか銀行ですが、カードローンには少々物足りない感があるかも知れません。ですが、普段から同銀行を利用している人であれば、特にこれといった利用上の問題はないと言うことができます。

このカードローンは、利用条件に同銀行の口座こそ必要になっていませんが、きらやか銀行を普段から利用している人の為のカードローンだと言っていいでしょう。もしくは日頃の行動範囲内にセブンイレブンがあることが便利に利用する為の条件になりそうです。