三井住友銀行カードローンは、急な出費がある方におすすめのカードローンです。最短30分で審査の回答があり、こちらも最短でその日のうちに融資を受けることができるのです。三井住友銀行の口座を持っていなくても利用できること、限度額が少なければ申し込みも大幅に簡略化されることも、即日融資の追い風になっています。借り入れや返済は、三井住友銀行ATMだけでなく、お近くのコンビニエンスストアのATMも利用可能です。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4~14.5 800万 自行ATM、提携ATM、自動融資、口座振込 可能
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~65 あり 自行ATM、提携ATM、口座引落、振込 原則自由

三井住友銀行カードローン
公式サイトへ

三井住友銀行カードローン申し込みと審査

三井住友銀行カードローンでは、多彩な申し込み方法を用意しています。パソコンやモバイルといった方法はもちろん、電話や店舗窓口、郵送のほかに、ローン契約機による申し込みも受け付けています。このうち、店舗窓口と郵送以外の申し込み方法では、最短で30分で進化の結果が分かります。審査は、三井住友銀行と保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスが行い、職場への在籍確認も実施されます。
三井住友銀行カードローン申し込みの流れ
審査結果は電話で知らされ、その後契約の運びとなります。ローンカードを郵送で受け取る場合には、ローンカードと契約書類の控えが届き、その段階でATMを使って利用可能です。ローン契約機で受け取りをする場合には、本人確認書類を持参してローン契約機に足を運び、契約手続きとローンカードを受け取ったら、利用可能です。

三井住友銀行カードローン特徴

ローン契約機がある

アコムの「むじんくん」など、大手消費者金融ではすっかりおなじみの自動契約機ですが、銀行カードローンでは取り扱っているところが多くありません。そんな中、三井住友銀行カードローンでは、三井住友銀行の店舗内にローン契約機が設置されており、申し込みからカードの受け取りまで一貫して手続きをすることができます。申し込みは別の方法で行い、カードの受け取りだけをローン契約機で行うことも可能で、郵送でカードを受け取るのに比べて時間をはるかに短縮できます。

即日融資が可能

三井住友銀行カードローンでは、即日融資を実現させるために様々な方策をとっております。ローン契約機の導入によって、カードの受け取りも迅速に行えるようになっています。審査時間も21時までありますので、銀行の営業時間が終了していてもカードローンの受付や審査は行っています。銀行がオープンしていれば、その足で銀行にあるローン契約機に足を運んで、カードを受け取ることも不可能ではありません。

三井住友銀行の口座がなくても利用できるのは大きなメリット

三井住友銀行カードローンでは、必ずしも口座開設を必要としません。その他の都市銀行や地方銀行カードローンでは、口座開設が必須なところが多いため、その手続きで時間がかかってしまい即日融資ができないことを考えると、大きなメリットですね。さらに、「かんたん申込」を利用すれば、入力項目が少ないのでより即日融資がしやすくなります。ただし、即日融資を受けるためには在籍確認も考慮に入れなければなりませんが。

多い限度額と納得の低金利

メガバンクならではの低金利と限度額の多さも、三井住友銀行カードローンの特徴です。100万円以下の限度額であっても金利は年12%~14.5%と、かなり低めです。限度額が700万円から800万円に至っては、年4%~4.5%ですのでより借りやすい環境ですね。

限度額 年利(%)
100万以下 12~14.5
100万~200万 10~12
200万~300万 8~10
300万~400万 7~8
400万~500万 6~7
500万~600万 5~6
600万~700万 4.5~5
700万~800万 4~4.5

三井住友銀行カードローンまとめ

即日融資への道が大きく開かれている三井住友銀行カードローン。消費者金融を利用した経験のある方は、ローン契約機があるのは大きなメリットでしょう。金利や限度額、利便性などどれをとってもバランスが取れているカードローンといえますね。