カードローン大手の消費者金融のモビットでは、WEB完結という申し込み方法を用意しています。この方法で申し込みを行った場合電話連絡はありません。

一切の契約手続きを全てネットだけで行えるのが、このWEB完結です。その利用方法、並びにモビットという消費者金融について説明します。

モビットの特徴とは?

モビット自動契約機モビットは、自動契約機以外の実店舗を持たない消費者金融です。

SMBCコンシューマーファイナンスとは、プロミスのことです。モビットは会社名ですが、「プロミス」は同社のブランド名であり、会社名ではありません。モビットはそのプロミスと共に、三井住友銀行グループの消費者金融ということになります。

プロミスは自動契約機の設置台数が1100台を超える、日本で一番の規模を誇る消費者金融です。モビットはネットからの利用を念頭に置いた消費者金融で、自動契約機の台数は2015年の時点で約400台しかなく、実店舗は一切ありません。同じグループの消費者金融同士ですが、ターゲットとする顧客の住み分けができていると言えるかも知れません。

モビットに申し込みを行う方法は、ネットを利用する方法がメインになります。その中でもWEB完結では、全ての契約手続きをネットだけで行えます。その他にも電話や郵送で行うこともできますが、モビットではあまり利用されていません。実店舗を持たない消費者金融の為、店頭の窓口からの申し込みは行うことができません。

また、グループ企業の三井住友銀行でも独自のローン契約機を用意しており、プロミスは自社の自動契約機だけでなく、これを利用して申し込みを行うことも可能ですが、モビットはそのローン契約機では申し込みは行えないので注意してください。
モビットに今すぐ申込む

モビットのWEB完結とは?

モビットではスマホ用の専用アプリを用意しているので、それを利用すると申し込みや契約後のお金の借り入れや残高の管理などが簡単に行えます。

パソコン

PCやスマートフォンから申し込みを行う場合、モビットのWEBサイトに「WEB完結申し込み」というボタンがあるので、ここから申し込みを行います。

このモビットのWEB完結を利用するには条件があり、まずは三井住友銀行、もしくは三菱東京UFJ銀行に口座を持っていることと、そして社会保険証を持っていること、更に身分証明書として、免許証かパスポートを提示できることです。これらの条件を満たしていない場合、通常のネット申し込み(カード発行)になってしまいます。

身分証明書に免許証かパスポートしか利用できない理由は、一切本人と連絡を取らずに契約を行うので、本人確認に必要な為です。通常のネット申し込みではその他の身分証明書も利用できますが、WEB完結ではその2点のどちらかが必要です。

また、社会保険証は勤務先への在籍確認の電話の代わりに利用されます。銀行口座については詳しくは後述しますが、モビットで利用できる銀行口座がその2つの銀行の為です。

具体的な申し込みは、スマホのアプリ、もしくはWEB上の申し込みフォームに必要な各項目を入力し、身分証明書や社会保険証などの必要書類は写真に撮ったものを送信して行います。全ての入力が完了すると、審査が終わり次第、入力したメールアドレスまでその結果が通知されます。

これに合格していた場合はIDやパスワードが発行され、それを利用して、スマホ用のアプリやWEB上の会員専用サイト「Myモビ」で、自分専用のページにログインが行えるようになります。

このMyモビからの操作で、三井住友銀行、もしくは三菱東京UFJ銀行の指定した口座まで振り込みで借り入れが行えます。

どちらの銀行にも、平日の14時50分までに操作を行えば、その日のうちに入金されます。それを過ぎてしまうと、銀行の翌営業日まで口座には反映されないので注意してください。

借り入れや返済方法は?

このモビットのWEB完結を利用すると、キャッシング用のカードは発行されません。よって、ATMから借り入れや返済を行うことはできないので、借り入れは銀行口座まで、返済は銀行口座からの振替のみになります。この口座に指定できるのは、三井住友銀行、もしくは三菱東京UFJ銀行の口座になります。

振替が行われる返済日は、最初に毎月の5日、15日、25日、もしくは末日の中から好きな日を選択することができます。その日に口座に必要な残高がなかった場合は返済が行えないので気を付けてください。

モビットのWEB完結の利用をおすすめしたい人

WEB完結で契約を行った場合、ATMからの借り入れや返済は行えません。カードを使用してキャッシングを利用したい場合にはこの申し込みはおすすめできません。

腕組み

ですがWEB完結には一切電話連絡がないという最大のメリットがあります。特に、職場に電話が掛かってきては困るような人の場合、この方法でないとキャッシングの利用は難しいこともあるでしょう。

このWEB完結はそのような人の為にある申し込み方法だと言えます。契約を行った後は、カードが発行される申し込み方法の方が利便性が高いのは間違いありません。カードを発行する申し込み方法でも、契約後はネットからの操作も行うことができます。

電話確認が一切なくお金を借りられるというのがモビットの特徴のWEB完結ですが、利便性の面で多少デメリットもあるのでよく検証しましょう。
モビットに今すぐ申込む