キャッシングやカードローンを利用するときは金融機関を利用しなければなりません。金融機関にも色々ありますが、アイフルは多種多様なサービスを提供してくれています。

アイフルは審査が早いのが特徴

審査に時間が掛かってしまうと不都合な場面もありますがアイフルなら安心して利用することが出来ます。
アイフルなら最短で30分で審査が終了するので即日融資を利用することが出来ます。即日融資とは、申し込みをした当日にお金を借りることが出来ることで、急な出費に困っているときに活用することが出来ます。
インターネットからなら、事前に融資が可能かどうか1秒診断を受けることが出来ます。ここでは、自身の年齢と雇用形態、年収と他社からの借り入れ金額を記入するだけで、融資が可能かどうかを知ることが出来ます。急いでいるときにとても便利なサービスです。
インターネットから申し込みをして、さらにフリーダイヤルで電話をすることで、審査時間をさらに短縮することが出来ます。お金を借りるときは、家族に知られたくない場面もあります。

アイフルでは家族に知られずに利用することが出来るサービスもあり配達時間えらべーるというサービスを活用しカードを受け取る時間を指定することが出来ます

配達時間えらべーるは、パソコンやスマートフォン限定のサービスですので、利用したいときは注意しましょう。カードは、てまいらずという無人契約でんわBOXでも受け取ることが出来ます

間違いもない簡単な審査が便利なアイフルの電話での申し込み

電話での申し込みがアイフルでは可能です。アイフルでは、ローンの申し込みが電話1本でできるのです。アイフルの電話での申し込みは、フリーダイヤルですので、通話料がかからないのが魅力的です。
初めてお金を借りたい人は、専用の申し込み番号がありますし、女性には女性専用の新規申し込みフリーダイヤルも設けています。アイフルのレディースローン「SuLaLi」なら、専用電話があり気軽に10万円未満までなら簡単な電話審査と確認書類提出で気軽に借りることができます。

電話で申し込みが完了したら

収入証明書を提出する方法があります。給与明細なら直近の明細を2か月分を提出しコピーをして提出することになります。

他には、源泉徴収票や住民税決定通知書、確定申告書や収支内訳書などでも可能です。それらを電子メールやファックスなどで提出すればいいのが便利なところです。

アイフルの電話審査の質問は他社からは借り入れがあるか、ある場合には、いくらほどあるのかを聞かれます。そういった簡単な審査をされますと、電話を切ってお待ち下さいと言われます。
その後、20分から30分ほどでアイフルから電話があり、審査の結果をお知らせしてくれます。振込融資ならその日に融資してもらえます。電話ならより間違いがなく、ネット環境が無くても申し込みができるのが便利なところです。

アイフルの返済について

アイフルの金利は5%から18%ほどとそこまで高くはありません。それでも返済期日を越えてしまえばその限りではありません。
延滞のペナルティーとして最大20%までは上限としてできてしまうので、滞納してしまえばとても返済することが困難となってしまいます。
さらに滞納してしまうと督促状が届いてしまったり、給与などが差し押さえになることもあるので注意が必要です。ブラックリストに登録されて借りれなくなることもあるので、気を付けなくてはいけません。
いずれにしてもお金を借りる際には計画的にしないとなりません。

アイフルには不安要素もあります。それは無利息期間がないこと後ろ楯となる銀行がないことです。他の大手のアコムとプロミスにはそれがあるために、もしアイフルの経営状態が悪化した場合や、何かあった時などには不安要素が残る可能性があります。やはり後ろ楯となる銀行があるのとないのとでは変わってくるのでそこは注意です。いずれにしても借金を作らない生活さらには借金をしてしまっても計画性を持ちきちんと返済していかなくてはなりません。