カードローンを利用する場合には数多くある中からどれか一つを選択して契約する必要がありますが、なかなか違いが分からないためどのカードローンが便利に利用できるのかを判別することが出来ない人も多いでしょう。

そのような時にはカードローンに無利息サービスがあるのか無いのかでカードを選択するのも良い方法です。


一般的なカードローンの場合、お金を借りればその日から決められた金利が適用され利息が発生することになります。この利息が貸金業者の利益となるのでカードローンを利用する場合は利息はどうしても発生するものとなるわけです。

しかし一部の大手貸金業者の場合、無利息サービスというサービスを取り入れており、カードローンを利用する人に対し一定期間の間はお金を借りても利息が1円も発生しないというサービスを行っています。

この無利息サービスはアコムアイフルプロミスレイク、ノーローンで行われているサービスであり、それぞれに多少違いがあるため同じ無利息サービスであってもその使い勝手には大きな差が生じることになります。

しかしどの貸金業者の無利息サービスを利用した場合でも、必ず利息ゼロでお金を借りることが可能になるため、無利息サービスの無いカードローンに比べると圧倒的にお得にお金を借りることが可能になります。

基本的に貸金業者の決めた無利息期間内であれば、借りている金額に関係なく利息は発生しませんし、期間内に返済すれば一切の負担なくお金を上手にやりくりすることも可能となります。

無利息サービスの利用条件としては、初めてそのカードローンを利用する人に限られているため、すでに利用している人に関しては無利息サービスの利用が出来ません。

もちろん無利息サービスを行っている他のカードローンを新たに契約すれば、新規での扱いとなるので無利息サービスの利用は可能となります。

無利息サービスの違いと利用する上でのデメリット

無利息サービスは利息が発生しないため一見メリットしか無いように見えます。

しかしカードローン会社によってその条件も期間も異なるので、正しく理解してから使用しないと思わぬデメリットが生じることもあります。


無利息サービスは利息が発生しないため一見メリットしか無いように見えます。しかしカードローン会社によってその条件も期間も異なるので、正しく理解してから使用しないと思わぬデメリットが生じることもあります。

代表的な無利息サービスとしてアコムとノーローンを例に挙げて比較してみると…

アコムの場合初めて利用する人が対象であり、尚且つ返済期間が35日ごとで契約した場合のみ無利息サービスが利用できます。

アコムの場合は無利息期間は契約翌日から30日間となっており、その間利用した金額は利息が適用されないので無駄な利息の支払いなくお金を借りることが出来ます。

しかしアコムの場合、契約した翌日から自動的に無利息期間が開始されるため、利用する必要が無い場合に契約してしまうと無駄に無利息期間を消費してしまうことになります。もし契約して10日後にお金を借りた場合、実際に無利息期間が利用できるのは20日間となり10日間を無駄にしてしまうことになります。

そのためアコムの場合利用する必要がある場合のみ契約をすることで無利息サービスを無駄なく利用することが出来ます。自動的にサービス開始してしまう点がアコムのデメリットとなります。

ノーローンの場合アコム同様に無利息サービスの利用が可能となっています。その場合の条件としては初めてノーローンを利用した人という条件となってはいますが、アコムとは大きく違う点があります。

ノーローンの場合、契約を継続している間はこの無利息期間が何度も利用することが出来、借りたお金を完済すれば翌月また無利息期間の利用が可能となります。この点は1回限りのアコムとは大きく違う点であり、利便性が高いためメリットも大きいです。

しかしノーローンの無利息サービスの場合、完済すれば何度でも利用できるメリットがある代わりに利用できる期間が1週間と短いというデメリットがあります。アコムと比べると無利息サービス期間が約四分の一程度と言う短さですので、使うタイミングを間違えればせっかくの無利息サービスを無駄にしてしまうことも考えられます。

アコムとノーローンを比較した場合、継続的にカードローンを利用するのであれば何度でも無利息サービスの利用できるノーローンが便利ですし、一度だけでいいので長期間無利息サービスを利用したい場合はアコムのほうが有利です。

そのためライフスタイルに合わせてカードローンを上手にチョイスすることが重要なポイントとなります。それとどのカードローンの場合でも無利息期間内に返済が終わらなければ残った金額に対し通常の金利が適用され利息が発生します。

そのため無理な借り入れをすると無利息期間内に返済が終わらず利息の支払いを余儀なくされることもありますので、使う場合には必ず期間内に返済できる金額に留めて利用することが必要となります。

給料日前に使用するとか、お金が無利息期間内に入ってくる予定がある場合のみ、返済の目途を立てたうえで無利息サービスを利用すると良いでしょう。

今すぐお金を借りたいなら審査が速いカードローン

  1. アコム

    アコムは当日14時までに契約完了すれば即日振り込み融資が可能!

    審査時間は最短30分。融資も最速1時間!

    50万円以下なら必要書類は運転免許証(または個人番号カードや健康保険証等)のみ。

    ネットで簡単申込 →→ アコム

  2. アイフル

    アイフルの審査時間は最短30分!

    インターネット申込みの後に電話をすると融資にかかる時間が短縮されます。

    50万円以下なら本人確認書類(運転免許証、パスポート等)のみ。

    もちろん即日融資も可能!  →→ アイフル

  3. モビット

    一定の条件を満たせば「電話なし」「郵送物なし」でPC・スマホから申込みが完了する「WEB完結申込み」!即日振込融資にも対応!

    ネットから申しこみの後にフリーコールへ電話することで融資を急いでもらえます。

    詳しくはこちら →→ モビット