大手の消費者金融や一部の銀行のカードローンでは新規の契約時に一定期間無利息になるサービスを行っています。

このサービスをうまく利用すると場合によっては完全に利息を支払うことなくキャッシングを行うことができます。

ここではそのような無利息期間サービスの利用方法と、このサービスを利用する上での注意点などを見てきます。

無利息期間のある主な消費者金融

消費者金融では主に、大手のプロミスアコムアイフルの3社で同様の無利息期間サービスを行っています。この3社に共通する特徴として、まず新規の契約であることと、無利息は30日間だということが挙げられます。

ですが、各社によって細かい点が多少異なり、プロミスではこの無利息期間を利用する為には会員情報にメールアドレスを登録することと、利用明細をWEB明細に切り換えることが条件となります。同様に、アコムでは返済周期を1ヶ月ごとではなく、35日周期にすることが条件です。

このように無利息期間を利用するには各社によって条件が付いている場合もあるので、新規の契約時には必ず自動的に付いてくるものだと思ってこの確認を怠らないように注意してください。上記の3社の中ではアイフルのみ、特にこれといった条件はありません。

無利息期間のある主な銀行

無利息消費者金融だけでなく、一部の銀行のカードローンでも30日間の無利息期間を用意しています。銀行でこの無利息期間サービスを行っているのは主にネット銀行で、楽天銀行とジャパンネット銀行がその代表だと言えます。

楽天銀行では消費者金融と同様に、新規のカードローンの契約であることはもちろん、その他にカードローンの申し込みと同時に楽天銀行の口座を開設すること、そしてその口座からの引き落としで返済を行うようにすることが無利息期間を利用する条件となっています。

この口座の開設はカードローンの申し込みと同時に行う必要がある為、既に楽天銀行を利用している人は無利息期間サービスを受けることはできません。

ジャパンネット銀行では特に口座などを開設するといった条件はありません。この銀行では以前一度この無利息期間サービスを停止しましたが、最近になって再開しました。その期間中も合わせて新規の契約であることのみが条件となります。

具体的な無利息期間とは?

上記のプロミス、アコム、アイフル、楽天銀行、ジャパンネット銀行では共通して新規の契約時に限り30日間の無利息期間を用意していますが、プロミスとジャパンネット銀行のみ多少その期間が異なります。

アコム、アイフル、楽天銀行の場合はカードローンの契約日の翌日を1日目として、30日目までが無利息期間となり、その間に完済をすれば一切金利を請求されることはありません。

プロミスとジャパンネット銀行では契約日からではなく、契約をした後に実際に借り入れを行った日の翌日を1日目として計算します。

この両者の違いですが、契約と同時に借り入れを行った場合は一緒ですが、契約だけを行って同時に借り入れをしなかった場合、プロミスとジャパンネット銀行では無利息期間の開始を初回の借り入れ時までとっておくことができます。
よって、いざとなった時の為にカードローンの契約だけを行っておくといったことが、プロミスとジャパンネット銀行のカードローンでは可能なのです。

もちろんその他のカードローンで契約のみを行っても構いませんが、最初に借り入れ時に無利息期間が付いてくるカードを持っておけるのはちょっとした魅力です。

無利息期間のうまい利用方法と注意点

無利息期間があるカードローンはここに挙げた主なものだけでも5つもあり、本人の年収などにもよりますが、この全てのカードローンの無利息期間を利用するといったことも可能といえば可能です。もちろんそのようなことを実際に行っても全く問題はありません。

また、この無利息期間中に完済を行い、再び借り入れを行った場合も、まだその30日の間であればその借り入れに対しても無利息期間が継続します。この点も忘れてはいけません。

共通して注意するべき点とは?

げっそり

無利息期間サービスを利用するにあたって、注意しておかなくてはいけない点が1つだけあります。それは、無利息期間中であってもその間に最初の返済日を迎える可能性があるということです。

ここで紹介した5つのカードローンの中ではアコムのみ、その可能性がありません。それは最初の返済日は無利息期間を利用する為の条件から、必ずその期間が終了した5日後になる為です。

その他のカードローンで無利息期間中に返済日を迎えた場合、もちろんですが、その日に最初の返済を行う必要があります。これを怠ってしまうと、遅延という扱いになってしまい、その時点で無利息期間は終了し、延滞をした日数分の金利と遅延に伴う損害金が発生してしまいます。

よって、無利息期間と返済日は別に考えてください。無利息期間は利息が付かない期間というだけで、借り入れを行っている金額は契約通りに分割して返済する必要があります。無利息期間中は返済日もないものだと勘違いをしないように気をつけてください。

今すぐお金を借りたいなら審査が速いカードローン

  1. アコム

    アコムは当日14時までに契約完了すれば即日振り込み融資が可能!

    審査時間は最短30分。融資も最速1時間!

    50万円以下なら必要書類は運転免許証(または個人番号カードや健康保険証等)のみ。

    ネットで簡単申込 →→ アコム

  2. アイフル

    アイフルの審査時間は最短30分!

    インターネット申込みの後に電話をすると融資にかかる時間が短縮されます。

    50万円以下なら本人確認書類(運転免許証、パスポート等)のみ。

    もちろん即日融資も可能!  →→ アイフル

  3. モビット

    一定の条件を満たせば「電話なし」「郵送物なし」でPC・スマホから申込みが完了する「WEB完結申込み」!即日振込融資にも対応!

    ネットから申しこみの後にフリーコールへ電話することで融資を急いでもらえます。

    詳しくはこちら →→ モビット