カードローン地方銀行のカードローンは大手の都市銀行とは違い、独特の利用条件があるなど、銀行によって特徴が様々です。

ここでは埼玉県に本社を構える武蔵野銀行のカードローンについて見ていきます。

武蔵野銀行のカードローンの特徴

武蔵野銀行は埼玉県内のみに本店と支店を構える地方銀行です。同じ地方銀行の千葉銀行と業務提携を行っており、ATMの相互利用が行えます。

この武蔵野銀行のカードローンには、通常契約となる”スマートネクスト”と、上位契約となる”シグナス”の2種類があります。

説明上半身

”シグナス”は最高金利でも年利10%という低金利のカードローンですが、契約の為の条件が厳しく、いわゆるゴールド扱いのカードローンです。ここではこちらではなく、通常のカードローン”武蔵野銀行スマートネクスト”の方を紹介します。

武蔵野銀行のカードローン「スマートネクスト」利用条件


このカードローンの利用条件は、20歳以上、65歳以下の人で、安定した定期的な収入があり、埼玉県、もしくは東京都に居住しているか、勤務先がそのどちらかにあることが条件になります。

銀行のカードローンなので、貸金業法の総量規制の対象にはなりません。その面から、配偶者に安定した収入があれば、収入のない専業主婦でも契約を行うことができます。パートやアルバイトなどで自身に収入がある場合、配偶者に頼らない契約も可能です。ですが、同様にアルバイトなどで収入があったとしても、学生は利用することはできません。

そして、このカードローンを利用するには武蔵野銀行の口座が必要になります。カードローンの申し込み前に所持していない場合には、同時に開設を行ってください。

武蔵野銀行のカードローン「スマートネクスト」金利と限度額

このカードローンの金利は年利6~14.8%で、最大利用金額は最高300万円です。

この限度額には段階が設けられており、30万円、50万円、70万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円の8種類のいずれかになります。

これは申し込み時に自分で選択する訳ではなく、申し込み内容と審査によって決まります。よって、必ずしも希望通りの限度額になるとは限りません。

そして、一番低くても30万円の限度額となる為、利用するには最低でもこの金額の審査に合格する必要があります。

武蔵野銀行のカードローン「スマートネクスト」申し込み方法

申し込み方法はインターネットを利用する方法を始めとして、電話、FAX、郵送でも受け付けています。インターネットでは24時間いつでも申し込みを行うことが可能です。また、電話での問い合わせも24時間いつでも受け付けています。

100万円を超える申し込みになる場合、収入証明書が必要になります。銀行のカードローンで100万円程度から収入証明書の提出を求められることはあまりありませんが、このカードローンでは必要となっています。

借り入れと返済について

借り入れは契約後に郵送されるキャッシングカードを利用して、武蔵野銀行や提携している千葉銀行のATM、もしくは提携先の各種のATMから行えます。セブンイレブンなどのコンビニのATMも利用することができます。

このカードローンでは、銀行振り込みによる即日融資は行っていません。借り入れはキャッシングカードを利用して行ってください。

返済は基本的に同銀行の口座からの引き落としとなり、この為に口座の開設が必須になっています。毎月7日が返済日になり、この日以外にキャッシングカードを利用した随時返済も可能ですが、この場合は毎月の返済とは別の扱いとなり、元金からの減額こそされますが、返済日に行う返済の代わりとはならないので注意してください。

また、利用している金額によって、毎月の返済金額が決められています。利用金額が30万円から50万円の場合は毎月1万円、70万円から100万円の場合は2万円、150万円から200万円の場合は3万円、それを超える場合は4万円です。

一括で完済する場合や、多目に返済したい場合は上記のキャッシングカードによる随時返済で行う必要があります。

武蔵野銀行のカードローン「スマートネクスト」は地方銀行としてはスタンダードなカードローン

地方銀行のカードローンでは、その銀行に口座を持っていることが利用条件のことが多く、このカードローンのその1つです。

返済がその口座からの引き落とししか選択できないことがその理由ですが、これにはカードローン以外でもその銀行を利用して欲しいという側面があります。これは少しでも利用客を増やしたいという、地方銀行ならではの特徴だと言っていいかも知れません。

この武蔵野銀行のカードローンは、埼玉県、及び東京都に関係のある人しか利用することができませんが、こういった利用地域が限定されていることも、地方銀行のカードローンでは珍しくありません。むしろ、このような利用地域についての条件が付いていないカードローンの方が少ないと言えます。

返済方法こそ上記のように、同銀行の口座からの引き落としだけになりますが、契約の為に来店の必要がなく、埼玉県や東京都に居住、もしくは勤務している人には使いやすいカードローンだと言っていいかも知れません。
武蔵野銀行