住信SBI銀行のカードローン「Mr.カードローンプレミアムコース」は、銀行のカードローンにおいて群を抜く低金利が特徴のカードローンです。魅力的な年1.99%の下限金利もさることながら、上限金利も年7.99%と、他行のカードローンの平均的な上限金利が年15%である中で、大きなアドバンテージとなっています。金利のみならず、限度額も最高1000万円まで設定されていますので、高額の借り入れにも十分対応可能。さらに、ATMの利用手数料が無料なところが多いなど、利便性も十分なカードローンです。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
1.99~7.99 1000万 提携ATM、口座への入金 難しい
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~65 あり 提携ATM、口座引き落とし 原則自由

公式サイトへ

住新SBI銀行ミスターカードローン申し込みと審査

住信SBI銀行のカードローン「Mr.カードローンプレミアムコース」に申し込むためには、まずは住信SBI銀行の口座を開設しなければなりません。口座を持っている方は、会員画面にログインをしてからカードローンの申し込みが可能です。口座開設時の情報をもとに、そこに必要事項を加えて仮審査に移ります。

住信SBI銀行からの在籍確認があります

審査は保証会社である「SMBCコンシューマーファイナンス」が行います。仮審査終了後、希望限度額と仮審査承認額が300万円以上の方に限り、収入確認書類を郵送もしくはFAXで提出します。すると本審査に移り、お客様の勤務先や携帯電話などに住信SBI銀行の行員から在籍確認の電話があります。在籍確認がとれれば「カードローン口座開設のお知らせ」のメールが届き、利用可能となります。

住新SBI銀行ミスターカードローン特徴

金利が年1.99%~7.99%

最大の特徴といえば、その圧倒的な低金利です。基準金利は利用限度額によって決定されますが、限度額が900万円超~1000万円以下の方は年2.49%。利用限度額が最も少ない10万円以上~100万円以下の方であっても年7.99%と、下限金利の低さは言うに及ばず上限金利もかなりの低水準です。加えて、「SBI証券口座の保有」もしくは「住信SBI銀行の住宅ローンを利用中」のいずれかの条件を満たせば、基準金利より0.5%引き下げに。これによって、下限金利は年2.49%から1.99%に引き下げとなりますので、さらに低金利の恩恵にあずかれます。

利用限度額(円) 基準金利(年率)
10万~100万 7.99
100万~200万 6.39~6.99
200万~300万 5.29~5.99
300万~500万 4.99
500万~700万 3.99
700万~900万 2.99
900万~1000万 2.49

「住信SBI銀行の住宅ローン利用中」「住信SBI証券の口座保有」のいずれかの条件を満たせば、基準金利より-0.5%

利便性の高い利用方法

イオン銀行とセブン銀行、ビューアルッテのATMに関しては、無制限で利用手数料がかかりません。ゆうちょ銀行やイーネット、ローソンATMを利用する際にも、合計で月に5回目ではATM利用手数料がかかりません(6回目からは108円の手数料が発生)。また、個人のお客様であれば、他行への振込手数料も月3回まで無料です。さらに、利用限度額の範囲内であれば、PCサイトやモバイルサイトを利用していつでも借り入れが可能です。借りたいときにすぐに借り入れられ、返済したいときにいつでも返済できるので、利便性が非常に高いです。

使い道は原則自由

住信SBI銀行のカードローン「Mr.カードローンプレミアムコース」は、資金の使い道は原則自由です。事業性資金には使えませんが、マイカーローンや教育ローンなどの代わりとして使っていただくのはもちろん、他社からの「借り換えローン」としても利用可能です。
限度額も最高で1000万円設定可能ですので、幅広く使っていただけますし、基準金利も低く設定されていることから、大口の借り入れや借り換えにも十分な威力を発揮します。

住新SBI銀行ミスターカードローンまとめ

住信SBI銀行のカードローン「Mr.カードローンプレミアムコース」は、低金利で限度額も多く、しかも利便性も高いカードローンです。しかし、それだけに審査のハードルも高く、口座開設に1週間程度の期間が必要など、意外な手間もかかります。すでに住信SBI銀行の口座を保有しており、審査に通過するのに十分なステータスを持っている方には、おすすめのカードローンです。