全国のイトーヨーカドーやセブンイレブンにもATMが設置されていることで有名な「セブン銀行」ですが、「セブン銀行カードローン」はそんなセブン銀行のカードローンです。カードローンを利用するためにはセブン銀行の口座を保有していなければなりませんが、セブン銀行のキャッシュカードをそのままローンカードに使えますし、ダイレクトバンキングでも利用可能です。審査が最短で10分で完了するのも魅力的です。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
15 最高50万円 セブン銀行ATM、口座への入金 可能
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~70 あり セブン銀行ATM、口座引き落とし 原則自由

公式サイトへ

セブン銀行カードローン申し込みと審査

セブン銀行カードローンは、セブン銀行のダイレクトバンキングサービスより申し込み可能です。つまり、セブン銀行の口座を開設していなければなりませんが、口座開設とカードローンを同時に申込することもできます。すでに口座を保有している方は、すぐに申込み画面に進めます。

最短10分で審査が完了

簡単な必要事項を入力して、保証会社であるアコムによる審査が行われます。審査時間は最短で10分と、他の追随を許さない迅速さです。審査結果を確認したらダイレクトバンキングサービスにログオンして、「カードローン」メニューを選択します。そのまま契約手続きを進めて契約完了です。完了後は、セブン銀行ATMやダイレクトバンキングサービスより借り入れを利用できます。

セブン銀行カードローン特徴

すべてがWEBで完結

セブン銀行カードローンに申し込む際には、セブン銀行の口座を保有していることが条件となります。口座開設の際に本人確認書類の提出を済ませているため、カードローンの申し込みの際には再び本人確認書類の提出をする必要がありません。また、借入限度額が10万円、30万円、50万円の3種類と比較的少額なため、収入を証明する書類の提出も必要ありません。申し込みはセブン銀行のダイレクトバンキングサービスで行いますので、面倒な書類の送付なども手間もかかりません。

使い勝手の良い限度額

10万円、30万円、50万円の3種類の限度額が設定されるのは前述しましたが、普段使う分にはちょうど良い限度額です。また、「10万円と30万円で最初の契約をした方の場合、新規契約から2か月以上経過したお客様に関しては、30万円、50万円への増額申し込みが可能」と、ホームページに明記してあります。もちろん、審査の結果によっては増額されない場合もありますが、増額の基準が明確に記されているカードローンはなかなかありません。

分かりやすい返済金額

カードローンによっては、消費者には分かりにくい返済方式をとっているところもありますが、セブン銀行カードローンの返済方式は非常に明確です。利用限度額が10万円の方は毎月の返済金額が5000円、利用限度額が30万円と50万円の方は毎月の返済金額が1万円です。セブン銀行から毎月口座引き落としされますが、お金に余裕のある時にはダイレクトバンキングサービスやセブン銀行ATMから24時間365日随時返済できますので、自分の都合にあった返済計画を立てられます。

セブン銀行ポイントサービス

カードローンとは直接関係ありませんが、セブン銀行口座を保有していると、取引内容に応じてnanacoポイントが付与されます。たとえば、給与振り込みで初回500ポイント(2回目以降は1件当たり10ポイント)、クレジットカードなどの自動引き落としで1件当たり10ポイントなどです。

対象の取引 ポイント数 上限 条件など
給与、賞与の受取 初回500ポイント2回目以降は1件10ポイント 月5件 1件当たり2万円以上
振込入金 1件10ポイント 月5件
クレジットカードなどの自動引き落とし 1件10ポイント
セブン銀行あて、他行あての振込出金 1件10ポイント
代金支払い 1件10ポイント 月5件 セブンネットショッピング限定
海外送金 1件10ポイント 月5件

セブン銀行カードローンまとめ

セブン銀行カードローンは、最短10分で審査完了やわかりやすい返済金額、そしてポイントサービスがあるなど、主婦などには非常に魅力的なサービスとなっております。少額の限度額は、裏返せば審査に通りやすいことも意味していますしね。