日本流通業界の大手であるイオン、そのイオンが手掛ける金融機関がイオン銀行です。イオン銀行には「イオン銀行カードローンBIG」という商品があり、イオン銀行の口座をすでに持っている人にとっては、大変に利便性の高いカードローンです。金利も低く、おまとめローンとしても使っていただけます。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
3.8~13.8 800万 自行ATM、提携ATM、口座振込 可能
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~70 あり 自行ATM、提携ATM、口座引落 原則自由

公式サイトへ

イオン銀行カードローンBIG申し込みと審査

イオン銀行カードローンBIGへの申し込みは、14時までに行うのが便利です。14時までに申し込みを完了させれば、原則当日中に回答があります。14時以降の申し込みは、審査結果の連絡が翌日以降になってしまいます。

口座開設がイオンの店舗で出来る手軽さ

ここまでの利便性に関しては、イオン銀行の口座をすでに持っていてもまだ持っていなくても大差はありません。しかし、イオン銀行カードローンBIGを利用するためには、イオン銀行の口座開設をしなければなりません。基本的には郵送での手続きとなりますが、近くにイオン銀行の店舗がある場合には、店舗でも口座開設の手続きは可能です。イオン銀行の口座をすでに持っている方はこの手続きを省略できる分、早くなります。預金口座を開設してから4日から5日程度でカードが届きます。ちなみに、郵送で手続きをしますと9日から10日ほどかかります。一方で、イオン銀行のインターネットバンキングを利用すれば、カードが到着していなくても当日融資が可能となっています。

イオン銀行カードローンBIG特徴

イオン銀行との相性が良い

イオン銀行カードローンBIGを利用するには、イオン銀行の口座を開設しなければなりませんが、イオン銀行には思わず貯めたくなってしまう「イオン銀行ポイント」クラブがあります。ローン関係の取引でいいますと、月末時点でカードローンなどの無担保ローンの残高が10万円以上あると、毎月25WAONポイントが付与されます。月末時点でイオン銀行の住宅ローンの残高があっても、毎月25WAONポイントがもらえます。

イオンのわくわくデーを上手く活用しましょう

それ以外にも、イオンカードセレクトでわくわくデーにオートチャージを行うと、通常のWAONポイント付与の1.5倍もらえます。また、公共料金の振替で5WAONポイントを件数分もらえますし、年金振込があった付きには25WAONポイントがもらえます。カードローンも含めて、イオン銀行との取引があればあるほど、ポイントを多くもらえるのです。

  ステージ1
直近6か月間の取引金額が10万~30万
ステージ2
直近6か月間の取引金額が30万~50万
ステージ3
直近6か月間の取引金額が50万以上
イオンカードセレクトによるわくわくデーのオートチャージ WAONポイント1.5倍 WAONポイント2倍 WAONポイント3倍
他行への振込(1回216WAONポイント) 月1回まで 月3回まで 月5回まで
公共料金振替 件数× 5WAONポイント
年金振込実績(年金振込があった月のみ) 25WAONポイント 50WAONポイント 100WAONポイント
無担保ローン(カードローンや教育ローンなど) 毎月25WAONポイント 毎月50WAONポイント 毎月100WAONポイント
借り入れや返済の多彩なチャネル

イオン銀行カードローンBIGは、イオン銀行ATMから借り入れや返済が可能なのは言うまでもありません。それ以外にも、ファミリーマートやサークルKサンクスなどに設置されているイーネット、ローソンATM、ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行などのメガバンク、さらにイオン銀行のインターネットバンキングを利用して、携帯電話やスマートフォン、タブレット端末やパソコンからも借り入れや返済ができます。

毎月の返済は3000円から

イオン銀行カードローンBIGの返済金額は、利用残高に応じて変更されていきます。返済日前日の残高が10万円未満であれば、その月の返済金額は3000円となります。残高が40万円以下ですと5000円、50万円以下でも毎月の返済金額は1万円となりますので、ゆとりの返済が可能です。

イオン銀行カードローンBIGまとめ

イオン銀行カードローンBIGの金利は、他の銀行カードローンと比べて特別低いわけではありません。しかし、カードローン利用でWAONポイントがたまるなど、利用したくなる囲い込みが上手な印象があります。マネーライフをイオン銀行に一本化すれば、さらにポイントがたまりますね。