カードローン皆さんは、金曜の夜や土日に明日すぐに必要なお金を借りたいという経験はありませんか?銀行に行けばお金がある人は手数料を払えば今ではコンビニにあるATMからお金を下ろすことができるので特に心配は無いでしょう。問題はそう、銀行口座に必要な分のお金が入っていない人です。

そんな人でも、すぐにお金を借りられるかもしれない方法をお伝えします。

まず、カードローンというものには大きく分けると2つの種類が存在します。というのは、1つは銀行系列のカードローンで、もう一つは消費者金融系のカードローンの2つです。それでは、果たしてどちらが急な時でもお金を貸してもらうことができるでしょうか?

銀行系列のカードローンの場合

銀行は皆さんご存知の通り、平日の9:00?15:00までで窓口が閉まってしまうので、それ以降はお金のやり取りは同銀行内だけになります。そういった関係から、銀行系列のカードローンでは土日などでは申し込みなどはネットでできるところもありますが審査が明けの月曜日に行うことになるので、すぐにお金を借りることができません。

ただ、例外というのも存在します。これは聞いたことがあるかもしれませんが「三菱UFJ銀行のテレビ窓口」です。

テレビのコマーシャル等で流れたこともありますが、これを使うと平日は20時まで、土曜日と祝日は18時、日曜日は17時まで即日でカードローンのカードを発行してもらえます。webにて審査等の準備をおこなっておけば運転免許証等の身分証明書を提示するだけで発行、即日でお金を借りることが可能です。

この他にも、「三井住友銀行のカードローン」を利用するという方法もあります。こちらも申し込み等を済ませ「ローン契約機」に行くと先ほどと同様に即日融資が可能になります。それに加えて優れているのが営業している時間で、三井住友銀行のカードローン契約機では21時まで営業を行っているという点があります。

どちらも週が開けた時には、会社に在籍確認をおこなうそうなので土日なら在籍確認がいらないという勘違いはしないようにしてください。

消費者金融系のカードローンの場合

こちらの場合もネット等で申し込み、カードローンの契約機にて本人確認等を行うということに違いがありません。こちらは大きな会社が21時過ぎまで受付を行っているということで、比較的に時間に余裕を持ってお金を借りることができます。

例を挙げて「プロミス」で説明していきましょう。

プロミスの場合、申し込み機によって営業時間が異なってきますが22時まで営業をおこなっています。あらかじめwebにて申し込みをしておき審査の回答が届くと申し込み機にてカード発行が可能になります。(そして、このプロミスはオペレーターの指示によって異なることがあるかもしれませんが、在籍確認の電話無しで許可をもらえることもあるらしいということを聞きました。)

カードの審査には時間がかかると思っている人も多いと思いますが、プロミスの場合には最短30分で審査の回答があり、最短1時間でお金を借りることが出来るとされています。

フットワークの軽さなどを考えると消費者金融系のカードローンを利用すべきかもしれません。

在籍確認の問題もある

このような感じに、ざっくりとカードローンの違いを説明してきました。

そもそも、お金の借り入れを行うには「在籍確認」と呼ばれる作業を一度挟む必要があります。この「在籍確認」とは一体何だろうと思う人もいるかもしれません。なので、ここで少しだけ説明をしていこうと思います。

「在籍確認」とは、借り入れを行おうとしている人が実際にお金を返済していく能力があるのかを判断していくことに肝心な工程で、申し込みをしたカードローン会社が申し込みを行った人の職場に電話連絡をして実際に勤務等をしているのかを証明するために使われています。

たとえ源泉徴収票を出したとしても、今働いてなければ意味がないというのは当たり前なので職場に、今も働いていてお金を稼いでいるということを証明して返済能力があると示すために使われています。

だとしたら、これを見ている人の中には「会社に借金をしようとしているということをばれたくない」と思う人もいるかもしれません。ただ、これに関しては安心しても大丈夫だと思います。金融業者も自分の会社の名前を出して申し込み者の会社に在籍確認などを行うと、顧客との信用問題になってしまうため名前を変えて質問等をするらしいのです。一応ですが、直接「○○銀行カードローン担当の△△ですが、(申し込み者)は今おりますでしょうか?」といった風に聞くとことはないらしいのでそこは安心してください。

と、話は元に戻りますが、つまり土曜日や日曜、祝日であったとしても在籍確認無しや後日に在籍確認を行うことで即日にお金を借りることが可能です。

げっそり

ただ勘違いしないでほしいことがあるのですが、あくまで借り入れの申し込みを行うことが可能であるというだけで必ず即日でお金を借りることができるとは限らないということは覚えておいてください。

土日でも審査を行っている会社にカードローンの申し込みをして審査が通ればカードが発行でき、その場でお金を借り入れることができるという点だけは間違えないようにお願いします。

今すぐお金を借りたいなら審査が速いカードローン

  1. アコム

    アコムは当日14時までに契約完了すれば即日振り込み融資が可能!

    審査時間は最短30分。融資も最速1時間!

    50万円以下なら必要書類は運転免許証(または個人番号カードや健康保険証等)のみ。

    ネットで簡単申込 →→ アコム

  2. アイフル

    アイフルの審査時間は最短30分!

    インターネット申込みの後に電話をすると融資にかかる時間が短縮されます。

    50万円以下なら本人確認書類(運転免許証、パスポート等)のみ。

    もちろん即日融資も可能!  →→ アイフル

  3. モビット

    一定の条件を満たせば「電話なし」「郵送物なし」でPC・スマホから申込みが完了する「WEB完結申込み」!即日振込融資にも対応!

    ネットから申しこみの後にフリーコールへ電話することで融資を急いでもらえます。

    詳しくはこちら →→ モビット