カードローンお金が足りなくなるのは週末が多いですが、金融機関の窓口に行っても土日はお休みです。

お金を借りようと思っても休みでは借りられませんが、そんな時でもカードローンであれば土日でもお金を借りる事が可能です。

最近のカードローンではインターネットで24時間いつでもお申し込みができるようになりました。金融機関窓口の営業日や営業時間を気にせずにお申し込みする事が可能です。

インターネットでお申し込みするとすぐに審査が開始されます。審査に合格したらネット上で契約、契約完了後に口座への即日振込が可能となります。しかし即日振込して貰うには平日14時までと言うカードローンが多くなっています。

インターネットでは24時間365日お申し込みはできますが、土日の場合は口座への即日振込は難しくなっています。

土日でもお金が借りられるカードローンは

大手のカードローンにはアコムアイフルモビットなどの消費者金融系、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などの銀行系があります。このうち消費者金融系では自動契約機を全国様々な場所に設置しています。

自動契約機であれば土日でも営業しており即日融資が受けられます。最寄りの自動契約機へお出かけしてお申し込みを開始します。

基本的の操作方法は以下の通り

  • 画面で案内してくれますので初めて自動契約機からお申し込みされる方でも大丈夫です
  • 自動契約機には電話が備え付けされており、操作方法が分からなくなっても電話で質問ができます
  • オペレーターが分かり易く教えてくれますので安心です
  • 自動契約機からお申し込みしてもインターネット同様の審査が受けられます
  • 審査に合格したら自動契約機で契約、契約が完了したらその場でカードが発行されます
  • 自動契約機にはATMコーナーが併設されており、受け取りしたカードを使ってお金を借りる事が可能です

ATMコーナーが併設されていない自動契約機がありますが、その時は最寄りのコンビニ提携ATMからお金が借りられます。インターネットでお申し込みしカードの受け取りは自動契約機で行うと言った方法も可能です。

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行カードローンでも大手消費者金融のような自動契約機を設置しています。三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックではテレビ窓口、三井住友銀行カードローンではローン契約機と呼んでいます。

在籍確認が行われる

カードローンの審査では在籍確認を行っています。在籍確認とは勤務先に電話をかけてお申込者が本当に勤めているか確認するための作業の事です。一部のお申込者には勤めていないのに勤務先を申告してくる場合があるのできちんと確認しています。

電話中

勤め先の会社の固定電話にかけてきますが、在籍担当者個人名を名乗るのが基本となっています。カードローンからお金を借りようとしていると勤め先の人に知られてしまう心配は殆ど無いです。本人が電話に出ると簡単な質問がありますので答えるだけで終了です。

本人が外出中や休みで電話に出られない時は、電話に出た勤め先の人が今は外出しております、今日は休みですなど在籍確認が取れる返答をすれば終了となります。

土日で在籍確認が取れない場合の代替措置

しかし土日にお申し込みした場合、勤め先の会社が休みだと在籍確認が取れない事があります。そのような場合でもカードローンでは代替措置をご用意していますので大丈夫です。代替措置はカードローンによって異なります。

アコムの場合

アコムでは土日で勤め先が休みとなっており在籍確認が取れない場合は月曜日に回してお金を貸してくれる事があります。いったんご利用限度額が低くなりますが、在籍確認が取れ次第元に戻されます。

プロミスの場合

プロミスでは書類の提出を在籍確認の代わりとしています。会社名の入った給与明細書など在籍確認の取れる書類を提出すれば、在籍確認の取れない土日でもお金を借りる事が可能です。勤め先の会社に在籍確認の電話が入るのはどうしても困ると言う時にも便利です。

モビットの場合

中には電話連絡なしと言うモビットのWEB完結申込もあります。モビットのWEB完結申込では電話連絡が無いと言う特徴があります。カードローンではカードを受け取る事が必要ですが、モビットのWEB完結申込ではカードの発行がありませんので受け取りも不要です。

お金を借りる時は振込キャッシング(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)となりますが金融機関が休日となる土日では振込ができないです。本来来店不要でお金が借りられるWEB完結申込ですが、土日にお金を借りるにはローン契約機へご来店する事が必要です。

そのためモビットで平日に即日融資を受けたい場合は、カードが発行されるカード申込のほうを選びます。ローン申込機でカードを受け取りしてそのままATMでお金を借りたほうが手っ取り早いです。平日であれば勤め先の会社への在籍確認も取れるはずです。

バンクイックの場合

銀行のカードローンだと消費者金融系より審査が厳しい傾向がありますが、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックでは勤め先の会社が土日で休みの場合、在籍確認を後回しにしてお金を貸してくれる事があります。こういった代替措置は必ず取って貰えると言う保証は無いです。

信用があるお申込者であると判断された時に行って貰える事があるので、急ぎの時は代替措置を取ってくれるかどうかお申し込み時に聞いてみて下さい。

今すぐお金を借りたいなら審査が速いカードローン

  1. アコム

    アコムは当日14時までに契約完了すれば即日振り込み融資が可能!

    審査時間は最短30分。融資も最速1時間!

    50万円以下なら必要書類は運転免許証(または個人番号カードや健康保険証等)のみ。

    ネットで簡単申込 →→ アコム

  2. アイフル

    アイフルの審査時間は最短30分!

    インターネット申込みの後に電話をすると融資にかかる時間が短縮されます。

    50万円以下なら本人確認書類(運転免許証、パスポート等)のみ。

    もちろん即日融資も可能!  →→ アイフル

  3. モビット

    一定の条件を満たせば「電話なし」「郵送物なし」でPC・スマホから申込みが完了する「WEB完結申込み」!即日振込融資にも対応!

    ネットから申しこみの後にフリーコールへ電話することで融資を急いでもらえます。

    詳しくはこちら →→ モビット