山陰合同銀行には、「Duoカードローン」「キャッシュバンクネオ」、そして「がくえん」という3種類のカードローン商品があります。前2つは特に利用目的を問われないカードローンですが、「がくえん」はお子さんの教育資金に利用目的が限定されます。

実質年率(%) 限度額 借入方法 即日融資
4~12 500万 自行ATM、提携ATM、口座振込 不可
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~70 あり 自行ATM、口座引落 原則自由

公式サイトへ

山陰合同銀行カードローン申し込みと審査

「Duoカードローン」は、フリーダイヤルとインターネットでも申し込みが可能です。フリーダイヤルは年末年始を除いて、毎日10時から19時半まで受付しています。毎日受付しているのがポイントが高いですね。インターネットで申し込みをする場合、希望する限度額によって多少手間が変わってきますが、基本的な流れは同じです。インターネットで仮申し込みをして、その際に希望する限度額を選びます。仮申し込みの段階では、特に提出する書類はありません。インターネットで申し込みの場合は、申し込みの確認のために電話がかかってくることがあります。

審査結果の連絡先を選べるのが強み

審査結果の連絡は原則として仮申し込みの翌営業日に電話で行われますが、仮申し込みの段階で「自宅」「携帯電話」「職場」から連絡先を選べますので、都合のよい連絡先を選んでください。審査の結果融資可能と判断されれば、正式な申込書が郵送されてきます。申込書に記入をして必要書類を同封した上で返送すると、1週間ほどでローンカードが送られてきます。

山陰合同銀行カードローン特徴

利便性の高い借入・返済

カードローンオートチャージ
「Duoカードローン」の借入は、山陰合同銀行のATMはもちろんのこと、他行やコンビニエンスストアのATMでも利用可能です。カードで借り入れが抵抗ある方は、山陰合同銀行の窓口で「払戻請求書」を提出すれば、口座に入金してくれます。また、「Duoカードローン」には自動融資機能もありますので、公共料金やクレジットの引き落としで残高不足になる心配もありません。返済は、毎月返済用口座から自動で引き落としするほか、ローンカードを使って山陰合同銀行のATMから返済することも可能です。

金利引き下げがある

住宅ローン利用者専用カードローンなどでは、取引内容に応じて金利優遇がありますが、普通のカードローンである「Duoカードローン」にも、金利優遇があります。金利優遇を受けるためには、山陰合同銀行の発行するICキャッシュカード一体型クレジットカードの「Duoカード」が必要となります。Duoカードには一般会員とゴールド会員がありまして、一般会員は基準金利が年10%、ゴールド会員は年6%となります。ここからさらに、3つの条件を満たせば一般会員は金利が最大で年8%、ゴールド会員は年4%まで金利が引き下げとなります。ちなみに、Duoカードを持っていなくても山陰合同銀行で給与振り込みを利用している方は、限度額30万円ですが金利が年9.5%の「給振カードローン」もあります。

限度額1000万円の「がくえん」

カードローンがくえん

利用目的はお子さんの教育資金に限定されますが、「がくえん」の限度額はゆとりの1000万円。これだけあれば、翌年度以降のお子さんの授業料支払いにも困りません。「がくえん」の基準金利は年4.6%とかなりの低金利ですが、「Duoカードローン」と同様に金利引き下げがあります。多少条件は異なりますが、最大で年3.5%まで金利が優遇されます。

ローンの種類 Duoカードローン がくえん
Duoカードの有無 Duoカードなし Duoカード一般会員 Duoカードゴールド会員 なし
基準年利(%) 12 10 6 4.6
山陰合同銀行で給与振込の際の優遇(%) -2.5 -0.5 -0.5 -0.3
山陰合同銀行で住宅ローン利用の際の優遇(%) なし -0.5 -0.5 -0.3
Duoカードのショッピング半年で30万以上 なし -1 -1 なし
ごうぎんGOLDカード所有の優遇(%) なし なし なし -0.3
子育て家庭優遇(%) なし なし なし -0.2
最大引下年利(%) 9.5 8 4 3.5

山陰合同銀行カードローンまとめ

特に「Duoカードローン」で魅力的なのが、金利引き下げですね。一般のカードローンで金利引き下げを行っているところは非常に珍しいです。しかも、その引き下げ幅も最大8%までありますので、山陰合同銀行と取引のある方は大チャンスです。

お急ぎの方!当サイト申込人気ナンバー1のアコム

・業界最速の最短30分審査
融資も最速1時間で可能
・14時までに審査と申込完了で即日振込みが可能
消費者金融といって敬遠されがちかもしれませんが実に毎日約1400人(IRデータより)の方が申込んでいます。
金利も沖縄銀行が14.6%、アコムは3.00%~18.00%。
アコムを詳しく見る