カードローン北越銀行には「べんリーナ365」と「プラスエル」の、2種類のカードローン商品があります。

「べんリーナ365」は比較的申込の条件が緩めですが、その分金利や限度額の条件は普通です。「プラスエル」は申し込み条件は若干厳しいものの、その代わりに金利や限度額はかなり有利です。

実質年率 限度額 借入方法 即日融資
14.6 300万 自行ATM、提携ATM、 不可
申込年齢 在籍確認 返済方法 利用目的
20~70 あり 自行ATM、提携ATM、口座引落 原則自由

申し込みと審査

北越銀行のカードローン「べんリーナ365」へは、様々な申込方法があります。

電話やファックス、インターネットにモバイルサイト、郵送に窓口があります。窓口は北越銀行の営業時間内、電話は1月1日以外の8時から20時まで受付をしておりますが、それ以外の方法は24時間申し込みを受け付けています。

申し込みが完了すると、原則としてその日のうちに審査結果を電話で知らせてくれます。最短で1時間で審査結果が来る場合もあります。

電話とファックス、モバイルとインターネットは、契約書類とともにローンカードが送られてきてきますが、この時点ではローンカードは使えません。各種書類を返送してそれが銀行に到着次第利用可能となります。

郵送と窓口の場合は、契約をしてその書類が届いたら、カードが郵送されるという逆の順番となります。ローンカードが自宅に届き次第利用可能です。

特徴

来店も口座もいらない

北越銀行のカードローン「べんリーナ365」は、申し込みの際に来店が必要ありません。すべては郵送や電話などで手続きが完了しますので、人目を気にする必要もありませんね。口座も必要ありませんので、申込期間を短縮できます。

借り入れと返済

北越銀行のカードローン「べんリーナ365」では、借り入れの際に多くのATMを利用できます。中でも、北越銀行とセブン銀行のATMであれば、借り入れや返済も手数料は一切かかりません。

毎月決まった額を返済する「約定返済」については、2種類の返済方法があります。まずは「ATM・店頭入金タイプ」で、北越銀行の店頭やATM、そしてセブン銀行のATMから毎月1日から10日の間に返済できます。もう一つは「口座振替タイプ」で、指定の返済用普通預金口座から自動引き落としとなる方法です。ちなみに、約定返済以外も、店頭やATMで随時返済も可能です。

「プラスエル」は金利が優遇

もう一つの北越銀行のカードローン「プラスエル」は、「べんリーナ365」よりも金利が優遇されています。限度額に応じて、金利は7.5%から9.8%までと低金利に抑えられています。

さらに、北越銀行との取引内容に応じて金利が優遇されます。北越銀行の住宅ローンを利用する方は金利が1%、プラスM「子育て応援」を契約して6ヶ月以上積み立てている方は0.5%の金利優遇です。

  べんリーナ365 プラスエル
年利(%) 14.6 7.5~9.8
限度額 300万 300万
年齢 20~70 20~60
年収 特になし 200万以上
金利優遇 特になし 最大1.5%
保証会社 SMBC オリコ
借入 北越銀行、セブン銀行、
ゆうちょ銀行、提携金融機関
北越銀行、セブン銀行
ゆうちょ銀行

まとめ

「べんリーナ365」は、その名の通り来店不要で口座も不要の便利なカードローンです。一方で「プラスエル」は、「安定した収入が継続して得られる職業、職種」という条件があることから、パートやアルバイトの方の契約は厳しいものと思われます。